優しい雨

アクセスカウンタ

zoom RSS 公立中高一貫校対策模試

<<   作成日時 : 2014/09/22 10:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、近所の塾が開催している公開模試、公立中高一貫校対策模試を受けてきました。

7月初旬にも一度受けたこの模試。前回は、初めてにしては上出来の結果でした。

そして、今回は2回目。

試験が終わった息子、開口一番「今回はダメだった」

どうやら、解答欄が空白の問題が一問あったようです。

「何度読み返しても、問題の意味が分らなかったんだ。ダメだぁ〜」と帰りの車の中で反省しきりでした。

落ち込んでいても仕方ないので、「上手くいった、出来た!と思えた問題はなかったの?」と聞くと

「あったよ。昨夜、○会で練習した適性検査の問題に似たやつが出てきたから、それは楽に出来た」


息子、受験対策は、○会で適性検査対策コースと作文コースを5年途中から受講しています。受験気分が乗らない、昨年までは全然やらなくて、まだ5年の1月期を勉強中(笑) それでも、受験スイッチが少し入った息子は、週末と習い事がない日で、全部終わる計画を立て、模試の前日、土曜日も○会の問題を6問、解いていました。
その努力が少し報われたようで、類似問題が模試に出たようです。

やはり、解いたことのある問題パターンというのは、楽に取り組めるようで、いろいろな問題パターンを練習することは必要だと、親子で実感しました。

結果は、3週間後。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
公立中高一貫校対策模試 優しい雨/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる